金剛筋シャツはきつい?着心地ってどうなの?

金剛筋シャツ,きつい,着心地

 

金剛筋シャツは一番人気の加圧シャツですが、金剛筋シャツがきついって本当なのでしょう?

 

実際金剛筋シャツってカラダにピタっとくっついてきついって感じるかもしれません。

 

僕自身が実際に金剛筋シャツを購入した体験をもとに着心地についてお伝えしていきます。

 

金剛筋シャツは着ているだけできつい?

金剛筋シャツをはじめ、多くの加圧シャツには「スパンデック生地」という素材が使われています。
スパンデック生地は、競泳水着とかでも使われている耐久性と伸縮性に優れているという特徴があります。

 

水泳の大会をテレビでやっているのを観たことあると思いますが、競泳水着ってかなりピタっとしていますよね。
とは言っても苦しいほどのキツさではないので心配する必要あないと思います。

金剛筋シャツ,きつい,着心地

 

着はじめはちょっとずつ慣れさせる

筋肉に効果があるからと言って、24時間365日着るのはちょっと注意が必要です。

 

個人差はあるみたいですけど、金剛筋シャツをず~と着ているとはじめのうちは筋肉痛になることがあります。
なので慣れるまでは少しずつ時間を増やしていくことをおすすめします。

 

日常生活をするだけで筋肉に働きかける

金剛筋シャツの良いところは、例えば会社に行くときに着ていくと、日常生活をするだけで筋肉に負荷がかかりますので、良い刺激を筋肉に与えることができます。

 

外回りの方でしたらより効果を感じれるはずです。

 

金剛筋シャツを着るだけで筋肉はつくの?

金剛筋シャツ,きつい,着心地

金剛筋シャツは着るだけで筋肉がムキムキになる!っと思っている方は多いと思います。
そんな広告もたくさんありますしね。

 

でも本当に金剛筋シャツを着るだけでムキムキになることはできるのでしょうか?
ここがすごく気になる部分だと思います。

 

結論から言いますと、金剛筋シャツを着るだけで筋肉ムキムキになるのは難しいかなって思います。

 

金剛筋シャツと筋トレを組み合わせると効果的!

金剛筋シャツは着るだけではムキムキになるのは難しいといことをお話しました。

 

では筋トレと組み合わせるとどうなのでしょう?

 

金剛筋シャツと筋トレの組み合わせは最強です!
短期間で効率的に筋肉をつけたいという方は、金剛筋シャツを着て筋トレをして下さい。

 

金剛筋シャツを着ていなかった時と比べると、筋肉への負荷の強さを感じるはずです。
同じようなトレーニングをしているのに筋肉痛の度合いが違うことを実感するはず。

 

金剛筋シャツは特にお腹周りの着圧が強いので腹筋との相性はかなりいいです。

 

シックスパックを手に入れたいという方は、金剛筋シャツを着て筋トレを継続してみて下さい!

 

金剛筋シャツの購入についてはこちらをクリック>>