金剛筋シャツを着て運動は効果的?

金剛筋シャツ,運動

金剛筋シャツを着て運動するのはおすすめ!

金剛筋シャツは常に身に着けることでより効果が高まりますが、特に着た状態でトレーニングや運動をすることで効果を実感できるでしょう。

 

加圧シャツを着ることで筋肉に圧力がかかります。
この時筋肉には負荷がかかります。

 

この負荷のかかった状態でトレーニングすることで筋肉が強くなるのです。
厳密には違うのですが、加圧トレーニングをイメージして頂くとわかりやすいでしょう!

 

金剛筋シャツはどの部位に効くの?

金剛筋シャツはシャツですから効果があるのは当然上半身です。

 

金剛筋シャツは上半身の特にどの部位に効果が高いのでしょう?

 

加圧シャツには色んな種類のものがあり、どれも同じと思われがちですが、それぞれの加圧シャツによって微妙に効果は違います。

 

金剛筋シャツは、腹部の締め付けが強いという意見が多く、僕自身も実際に着てみてそう感じましたね。
金剛筋シャツは他の加圧シャツの2倍ぐらいの着圧を実感できるのですが、その中でも特に腹部の締め付けがハンパないです。

 

特定部位を鍛えるなら筋トレが重要

特定部位を鍛えたいと考えているなら、金剛筋シャツを着てただ運動するのではなく、やっぱり筋トレする方が良いです。

 

あなたが鍛えたい部位によって、筋トレの内容は変えていく必要があります。

 

大胸筋を鍛えるなら

例えば、あなたが大胸筋を鍛えたいと考えているのなら、腕立て伏せが最強です。
特別な道具を使う必要もないです。

 

もちろん金剛筋シャツを着た状態で行います。
あまり早く動くよりもゆっくりと呼吸と鍛えたい部位を意識した状態で行うのがコツです。

 

腕立て伏せ1回につき5秒ぐらいかけて下さい。
回数は慣れてきたら増やしていけば良いので、最初は10回できれば上出来です。

 

キツイ方は5回でもOKです。

 

腹筋と腹斜筋は鉄板!

筋トレやるなら絶対鍛えたい部位ですよね。憧れてのシックスパックです。

 

腹筋と腹斜筋を鍛えるならシンプルに腹筋が一番です。
これも腕立ての場合と同様にゆっくりとした動作で行うのがコツです。

 

起き上がる時は全部起きる必要はありません。
腹筋に負荷がかかっているところまで起き上がればOKです。

 

これも1回5秒ぐらいかけて行うのが理想です。
このぐらいゆっくりやると10回でもかなりキツイです。

 

10回1セットで慣れてきたらセット数を増やして下さい。

 

また腹斜筋を鍛える場合は、起き上がる時に少し斜めにひねります。
腹斜筋が鍛えられていると感じるぐらい体をひねって下さい。

 

金剛筋シャツの詳細はこちら>>

 

 

金剛筋シャツの効果をさらに高めたいならHMBサプリを一緒に飲むことをおすすめします!
HMBサプリは筋トレの直前と筋トレの直後に飲むと効果的です!

 

おすすめのHMBサプリはHMBアルティメイトです!
HMBアルティメイトの口コミ