グローイングショット一覧

グローイングショットカラートリートメントは乾いた髪に使える?

ヘアケアは毎日行う事で、きれいな美髪を手に入れる事が出来ます。そこでどんなヘアケアアイテムを使うかというのも重要なポイントとなってきます。

また白髪はどうしても年齢や体質によってできてしまうもので、老化のイメージがあるので気になるものです。ヘアのダメージを修復するだけではなく、白髪対策もしていきましょう。

そこで今注目されているグローイングショットカラートリートメントは、アッシュ系に染まるということで人気です。

 

グローイングショットトリートメントで白髪隠し

髪の毛にダメージを与えずに白髪が目立たなくなるというのもポイントです。通常は濡れた髪の毛に使用するカラートリートメントですが、グローイングショットトリートメントは乾いた髪に使うということで試している方もいます。

乾いた髪の毛でも使えますし、初回は乾いた髪の毛に使用しておいて流したほうが染まりが良いという声も多いですし、2回目以降は濡れた髪の毛に使って行くと良いでしょう。濡れた髪に5分で良いというのが短時間でできる長所でもありますが、20分ぐらい時間を置いた方がさらに染まりが良いです。

もちろん乾いた髪の毛につけたほうが浸透力も高くなりますし、ダメージはかなり少ないアイテムなので安心して使えます。白髪があることで老けた印象になりますが、カラー剤を使うと髪の毛や頭皮へのダメージも気になります。

グローイングショットトリートメンおすすめする理由

カラートリートメントは、そこまで強い染毛力がないものの、その分ダメージが少なくケアが出来るというのも魅力です。自分の好きな色を選ぶ事でイメージチェンジにもなりますし、アッシュ系のカラーが好きな方はグローイングショットはお勧めです。

白髪染めは自宅で行なえば経済的でお財布にも優しいです。サロンには定期的に通わなければなりませんし、メンテナンスも大変です。

コストの事を考えても、髪の毛の事を考えてもカラートリートメントは使ってみる価値があるでしょう。一般的なカラートリートメントよりも染まりが良いというのもお勧めポイントです。

グローイングショットカラートリートメント効果