ルプルプ一覧

マイナチュレカラートリートメントとルプルプはどっちがいい?

マイナチュレカラートリートメントとルプルプはどちらも人気の白髪染めです。

どっちにしようか迷ったら、私のおすすめはマイナチュレカラートリートメントです。

どうしてマイナチュレがおすすめなの?

私がルプルプよりマイナチュレカラートリートメントをおすすめする理由は、1本で期待できる効果が高いからです。

マイナチュレカラートリートメントは、白髪染め効果だけではありません。エイジングケア・スカルプケア・ヘアケアも1本でできてしまいます。

どういうことかと言いますと、マイナチュレカラートリートメントを使うと白髪を染めながらイキイキとしたツヤのある髪へと変化させることができます。

通常の白髪染めの場合、白髪染め以外のヘアケア商品を使う必要がありますよね?
マイナチュレなら1本で4つのケアが同時にできますので非常にコスパの高い白髪染めなのです。

ルプルプもトリートメント効果は評判が良いのですが、それ以上にマイナチュレの方が高く評価されています。

>>マイナチュレ白髪染めの評判

マイナチュレは自宅でできるからお金も時間も節約

マイナチュレカラートリートメントを使うことで、美容院で白髪染めするよりも、金銭的な負担だけでじゃなく白髪染めするために必要な時間も節約できます。

ただし、価格のことだけを考えるのであればルプルプの方が安く購入できます。

価格は少し高くても、白髪を染めながら、4つの高い効果を同時に得たい場合は、マイナチュレカラートリートメントの方がおすすめです。

マイナチュレカラートリートメントは使える回数が多い

マイナチュレカラートリートメントは、ルプルプと比べると価格は高いのですが、1本で使える回数はマイナチュレの方が多いです。

なので、一概に価格だけでは比較できません。マイナチュレカラートリートメントは、ショートヘアなら、1本で約6.6回染められます。1本で何回も使えますので非常にコスパが高い白髪染めと言えますね。

また、マイナチュレに配合されている成分は94%が髪に優しい植物由来成分です。44種類の植物由来成分を厳選し配合しているため、かぶれなどの肌トラブルのリスクも非常に小さくなっています。

ただし、効果には個人差がありますので、絶対に肌トラブルが起こらないわけではありません。

ただ、通常の白髪染めと比較すると、比べ物にならないぐらい優しい成分ですので敏感肌の方にとっても魅力的な白髪染めだと思います。

また、自宅で白髪染めする場合に、気になるのが染めムラです。マイナチュレカラートリートメントは、自宅で気軽に白髪染めができますが綺麗に染めることができるのでしょうか?

これはマイナチュレの口コミを見て頂ければわかると思いますが心配ありません。マイナチュレカラートリートメント購入時に、かなり詳しい手順書も入っていますので、この手順を参考に染めて頂ければ染めムラの心配もありません。

ということで、1本で4つの効果を得たい、キレイで簡単に白髪染めしたいという方は、マイナチュレカラートリートメントがおすすめです!


ルプルプのWフコイダンの効果とは?

ルプルプのヘアカラートリートメントを既に愛用している人は多いことと思います。
ルプルプには優しい白髪染めの2つのヒミツがあるのです。

1つは、トリートメント効果でしっかりと染まるカゴメ昆布「フコイダン」です。
カゴメ昆布のネバネバした成分に含まれている「フコイダン」の保湿力を生かして
「しっとり染まる」を実現させることができたのです。

そして、毛穴の奥まで浸透するので、
染めるたびに輝き溢れる美しい髪に導いてくれるのです。

2つ目は、頭皮と髪に優しい植物由来の天然染料を使用しているのです。
頭皮と髪に優しい紅花・クチナシ・藍の葉や茎などを使用しています。

肌の弱い人にも満足して使用することができるので、
デリケートな人にも安心して利用することが出来ると思います!

天然由来成分を使っているので、低刺激で染めていくことができます。
パサパサ・ゴワゴワを気にすることなく、綺麗に染めていくことができるので、
満足に感じる人は多いことと思います。

「染める=ダメージ」ではなく、これからは染めるたびにキレイになっていくので、
面倒に感じていた白髪染めも楽しく感じることと思います!

単に染めるのではなく綺麗に染まるので、
若々しさをキープしていくことも出来ると思います。